ときどきダイソー(100円ショップ)に行くことがあります。先日、秋から冬場にかけてちょっと温かい飲み物で何か良いものはないかなと思い、探していた時に永谷園の「食物繊維たっぷりスープ 1杯で ごぼう1/3本分のちから」3袋入りというのがあって、買って帰りました。家でさっそく入れて飲んでみると、スッキリめのクリームスープという感じで、ごぼうの香りが少し入って飲みやすくて美味しかったです。しかも最近の健康ブームで、あの南雲先生はごぼうの効能を力説しています。

ごぼうには有用成分であるサポニンとイヌリンが含まれている

先ずサポニンはポリフェノールの一種で 強力な抗酸化作用がありアンチエイジング効果があるとされています。 また血管内のコレステロールを分解除去するので脳卒中や心臓病に対する予防効果も期待できます。
次にイヌリンはヒトの胃や腸などの消化管では消化・吸収されにくい糖質(食物繊維)で、水溶性でありビフィズス菌などの腸内細菌のエサになり、善玉菌を増やし腸内細菌が作り出した短鎖脂肪酸が腸の運動を促し、便秘の改善に効果が期待できます。

ごぼうを食べる機会が少なくなった

ごぼうの料理と言えば、きんぴらごぼう、豚汁、炊き込みご飯などでしょうか。もちろん和食ですね。日本の食生活は欧米化してきており、ごぼうを食べる機会が昔と比べると随分減ってしまったように感じます。だからいくら身体に良いと言ってもごぼうは採りにくいものです。だから
南雲先生の場合はごぼう茶を勧めているわけです。私はお茶じゃなくてスープをお勧めします。最近は健康ブームで体に良いものがいろいろと出回っていますが、私の持論は安くて美味しくないと続けられない、ということです。 そういう意味でも私はこのスープが気に入ったのでこれを時々飲んでいこうかなと思っています。




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓